ここから本文です

「みんな火を吹いていて最高」「毎年の楽しみ」ネット上で“辛辛魚”が話題に

2/14(金) 18:05配信

ねとらぼ

 ここ数日で「辛辛魚」というワードがネット上で話題となっています。

 辛辛魚とは、東京都練馬区にあるラーメン店「麺処 井の庄」が提供しているメニューです。その名の通り、たいへん辛いラーメンであることから、一部の激辛料理ファンから支持を受けており、寿がきやから毎年期間限定でカップ麺が発売されています。

【画像】「辛辛魚」2020バージョン、実際に食べてみた

 今年で発売12年目となるカップ「辛辛魚らーめん」。テーマは「本物感」だそうで、1月27日にコンビニで先行発売、2月3日にはコンビニ以外でも販売が開始されました。

 発売後は、YouTubeやTwitterでカップ「辛辛魚らーめん」のレビューが相次いで投稿されたり、インスタグラムでは発売12周年を記念とした「フォロー&コメント プレゼントキャンペーン」が実施されていたり(応募期間は終了)したことで、ネット上では話題となりました。

●「辛いけどおいしい」辛辛魚にポジティブな反応多数

 SNS分析ツールで解析した結果、辛辛魚に関するポジティブな反応は94.4%でした。ポジティブな反応には「辛い」や「おいしい」といったワードが多く含まれています。

●カップ麺の発売前から盛り上がりを見せる辛辛魚

 1月20日には、バーチャルYouTuberとして活動しているおめがシスターズのおめがリオさんが発売日をツイートしたことで、販売前から話題となっていたようです。

 1月27日にコンビニで辛辛魚が発売されたのち、1月29日には1日のツイート数が1700件を超える盛り上がりを見せました。

●「毎年の楽しみ!」なかには箱ごと買い占める人も

 カップ「辛辛魚らーめん」は毎年冬に発売されている商品で、ファンは冬の風物詩のようにカップ「辛辛魚らーめん」を楽しみにしているようです。なかには箱ごと買い占めたという人も。

 また、2019年7月には辛辛魚のまぜそばもカップ麺として登場し、店頭に並んでいました。

●「辛い食べ物が好きな人にはおすすめ」人気の理由は辛さと味

 辛辛魚は、その「辛さ」だけでなく「おいしさ」によって人気があるようです。ただ辛いだけでなく、コクがあって味も最高とファンに絶賛されています。なかにはその味が病みつきになって「中毒になりそう」といった声も。

 食べたことがない人にとっては、その味が気になるところではありますが「辛い食べ物が苦手な人はやめておいた方がいいよ!」と、やはり辛い食べ物が苦手な人にはおすすめできないレベルの辛さのようです。

1/2ページ

最終更新:2/14(金) 18:05
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ