ここから本文です

金沢、ゲンゾーと契約を更新「いつもおうえんしてくれるみんなのおかげ」

2/14(金) 18:58配信

ゲキサカ

 ツエーゲン金沢は14日、公式マスコットキャラクターのゲンゾーとの2020シーズンの契約を更新したことを発表した。

 ゲンゾーは19シーズンでJ2リーグ21試合に出演。20シーズンのJリーグマスコット総選挙は26位に終わり、昨年度の17位から大幅にダウンしていた。クラブ公式サイトによると、年俸は石川県産米12kgとゲンゾイヤーカレー1年分、ゲンゾーのごはん1年分となっている。

 ゲンゾーはクラブ公式サイトを通じ、「マスコット総選挙ではたくさんのおうえんありがとう!ざんねんながら去年の17位を下まわる26位だったけど、みんなが応援してくれてうれしかったよ!」とコメントしている。

「しかも、ゼロックスの日はぼくのたんじょうびで、たくさんのマスコットのおともだちに会えて、すっごくしあわせだったなぁ~」

「いつもおうえんしてくれるみんなのおかげで、ことしもツエーゲン金沢の公式マスコットとしてけいやくこうしんできたよ!これからも、可愛くて優しいナンシーちゃんといっしょにツエーゲンをおうえんして盛りあげていくから、みんなもいっしょにおうえんしてね」

「ことしもみんなに会えることを楽しみにしてるよ。今シーズンもよろしくね!」

最終更新:2/14(金) 18:58
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事