ここから本文です

元日本代表FW永井雄一郎が神奈川2部はやぶさイレブンに加入

2/14(金) 21:01配信

ゲキサカ

 神奈川県リーグ2部の「はやぶさイレブン」が14日、元日本代表FW永井雄一郎(41)の獲得を発表した。

 三菱養和ユースから97年に浦和に入団し、清水や横浜FCでもプレーした永井。18年からは神奈川県1部のFIFTY CLUBでプレーしていたが、神奈川県厚木市を拠点とするはやぶさイレブンを新天地に選んだ。

 地域密着の「総合型地域スポーツクラブ」として活動するSCDスポーツクラブが19年に立ち上げたはやぶさイレブンは将来のJリーグ参入を目指し、昨季、神奈川県リーグ3部に参入。1年での2部昇格を決め、今月1日には地元出身で、湘南などでプレーしたFW永里源気の獲得も発表している。

●FW永井雄一郎
■生年月日
1979年2月14日
■経歴
97-08年:浦和レッズ
98-99年:カールスルーエ(レンタル)
09-11年:清水エスパルス
12-13年:横浜FC
14年:アルテリーヴォ和歌山
15-17年:ザスパクサツ群馬
18年:FIFTY CLUB
■代表歴
元日本代表
97年、99年U-20W杯日本代表

最終更新:2/14(金) 21:01
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事