ここから本文です

飼育員さんとのイチャイチャがかわいい! アリクイの赤ちゃんに「心が洗われる」「なにこのかわいい生き物」の声

2/15(土) 8:35配信

ねとらぼ

 伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市)で撮影されたミナミコアリクイの兄弟がTwitterに投稿され、「かわいい」と話題になっています。アリクイさんってこんなキュートな魅力にあふれているんだ、と気付かせてくれる写真たちです。

【画像:アリクイの赤ちゃん】

 全国の動物園を巡り、動物たちを撮影しているTwitterユーザーのまめねこさん。伊豆シャボテン動物公園で撮影したミナミコアリクイの兄弟、トトくんとコンくんの写真や動画を投稿しています。

 2019年11月24日に生まれたトトくんは、ピンと立ったお耳とつぶらな瞳、チョッキを着ているような模様の毛並みがチャームポイントです。

 まだ体は小さな赤ちゃんですが、元気いっぱいなトトくん。飼育員さんと遊ぶのが大好きなんだそうです。まめねこさんが撮影した写真には、飼育員さんの手に器用にぶらさがったり、頭に乗っかったりと楽しそうにじゃれる様子が写っています。

 トトくんの兄、コンくんは2019年3月5日生まれのとっても優しいお兄さん。トトくんを背負って歩く親子のような姿や、レスリングの様に寝転がって遊ぶ動画が投稿されています。兄弟そろって飼育員さんに乗っかり甘える、かわいい姿も。

 まめねこさんの投稿には「なにこのかわいい生き物」「心が洗われる」「伊豆シャボテン動物公園、行ってみたい!」などのコメントが寄せられ、ミナミコアリクイのかわいさに目覚めた人が続出した模様。多くの人が、そのほのぼのとしたかわいさに癒やされたようです。

画像提供:まめねこ@mame_nek0さん

ねとらぼ

最終更新:2/15(土) 8:35
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事