ここから本文です

日向坂46・松田好花、「NHK紅白歌合戦」で共演した内村光良の心遣いに感激

2/15(土) 11:50配信

ニッポン放送

2月8日(土)、日向坂46の松田好花がラジオ番組「サタデーミュージックバトル 天野ひろゆき ルート930」(ニッポン放送・毎週土曜13時~)に出演し、昨年12月31日に放送された「第70回NHK紅白歌合戦」の裏話を語った。

番組では、日向坂46が2月19日にリリースする4rdシングル「ソンナコトナイヨ」や、収録曲「青春の馬」「ナゼー」を選曲し、楽曲にまつわる撮影秘話をトーク。松田は「ソンナコトナイヨ」のMVで、ダンスの振り付けを間違えたエピソードを披露した。

また、メンバーが主演を務めるドラマ「DASADA」(日本テレビ系)が放送中のほか、昨年末にはデビュー1年目で「第70回NHK紅白歌合戦」に出場したことなども話題に。紅白の総合司会を努めた内村光良と挨拶する機会があった松田は、内村からの心遣いに驚愕したという。

天野:紅白は内村さんが司会でね。優しいでしょ?

松田:めちゃめちゃ優しかったです!

天野:ねぇ! 僕もお世話になって。

松田:挨拶をさせていただいて、感謝の色紙みたいなものを渡したんですけど、後日、内村さんからも色紙が来て!

天野:ちょっと待って、俺、もう内村さんとは30年になるけど、1枚ももらったことないよ(笑)。

松田:本当ですか!

天野:色紙をみんなで書いたんだ? 紅白のあとに贈って。

松田:はい。感謝の気持ちを伝えたら、そのあとに「こちらこそ本当にありがとうございました」っていう感じで贈ってきてくださって。

天野:丁寧な文章が?

松田:はい。めちゃくちゃ丁寧に書いてあって。「もうなんて素敵な方なんだ!」と。

天野:素晴らしい人なんですよ。人間的にも素晴らしい。そりゃあ、紅白の司会もなさるぞと!

松田:はい!!

内村からの粋なはからいに感銘を受けたという松田。

さらに、松田は撮影秘話だけでなく、先日解禁された「ナゼー」のMVでファンに注目してほしいポイントを熱弁し、公式ブログでも「ソンナコトナイヨ」のMVの見どころを秒単位で解説していることを明かした。

最終更新:2/15(土) 11:50
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ