ここから本文です

第92回選抜高校野球 応援「魂」壁画に込めて 障害者ら表現 芸術交流施設に 出雲 /島根

2/15(土) 12:45配信

センバツLIVE!

 出雲市平田町の芸術交流施設「アール・ムシケ・ワカミー」の駐車場のブロック塀(縦約1.5メートル、横約2.5メートル)に14日、第92回選抜高校野球大会に出場する平田高(出雲市平田町)の野球部を応援する壁画が完成した。NPO法人「サポートセンターどりーむ」(同市東福町)のアトリエに通う障害者らが、熱く燃える選手らを描いた=写真。

【動画】センバツ出場校、秋季大会熱闘の軌跡

 アクリル絵の具で3人の選手と、甲子園への意気込みを「魂」の文字などで表現。右側には同校出身の洋画家、園山幹生さん(71)が校歌を記した。同校の甲子園出場後援会の山下壮一会長は「きっと選手たちの力になる。見に連れてきます」と話した。【前田葵】

最終更新:2/15(土) 15:30
センバツLIVE!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ