ここから本文です

雪のキャンドル親子で作る 富山 冬のアウトドア楽しむ

2/15(土) 22:13配信

北日本新聞

 「エンジョイ! 冬のアウトドア」が15日、富山市山田赤目谷の市野外教育活動センター(市子どもの村)で始まり、小学生の親子がスノーキャンドル作りなどを楽しんだ。16日まで。

 市内の8組16人が参加し、同センターの屋根や施設内に積もっていた雪を使ってキャンドルを作った。バケツで雪を集めて積み重ねたり、落ちていた枝や葉っぱを使ったりし、大きな城や、鬼に見立てた像を作成。日没後にキャンドルを入れ、明かりをともした。

 16日は壁に掛ける飾りなどを作る。

最終更新:2/15(土) 22:13
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ