ここから本文です

「下北沢ギタリスト会」に美登一、ユニゾン鈴木がリズムセクションで参加

2/15(土) 13:22配信

音楽ナタリー

3月18日に東京・下北沢GARDENで開催されるライブイベント「下北沢ギタリスト会2020」に美登一(Zanto、THE RODS、another sunnyday)がベース、鈴木貴雄(UNISON SQUARE GARDEN)がドラムで参加することが決定した。

【写真】美登一(Zanto、THE RODS、another sunnyday)(メディアギャラリー他2件)

「下北沢ギタリスト会」はKuboty(ex.TOTALFAT)の呼びかけで集まったギタリストたちによる、“ギタリストのためのギタリストイベント”。Kubotyのほか、生形真一(Nothing's Carved In Stone、ELLEGARDEN)、大山純(ストレイテナー)、TAKE(FLOW)、渡邊幸一(グッドモーニングアメリカ)、小野武正(KEYTALK)が出演し、美登一と鈴木によるリズムセクションと共に演奏を繰り広げる。チケットはイープラスで販売中。

※Zantoの「o」はウムラウト付きが正式表記。

■ 下北沢ギタリスト会2020
2020年3月18日(水)東京都 下北沢GARDEN
<出演者>
生形真一(Nothing's Carved In Stone / ELLEGARDEN)/ 大山純(ストレイテナー)/ TAKE(FLOW)/ Kuboty(ex. TOTALFAT)/ 渡邊幸一(グッドモーニングアメリカ)/ 小野武正(KEYTALK) / 美登一(Zanto、THE RODS、another sunnyday) / 鈴木貴雄(UNISON SQUARE GARDEN)

最終更新:2/15(土) 13:22
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ