ここから本文です

<花江夏樹>「デジモン」で感じた「絆」 “LAST”に気合!

2/16(日) 10:20配信

MANTANWEB

 アニメやゲームが人気の「デジモン」シリーズの新作劇場版アニメ「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」(田口智久監督、2月21日公開)で主人公・八神太一の声優を務める花江夏樹さん。花江さんは、2015~2018年に展開されたOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)「デジモンアドベンチャー tri.」に引き続き太一を演じる。今作では、1999~2000年に放送されたテレビアニメ第1弾から続いてきた太一とパートナーのアグモンの物語に一区切りが付く。「走り切ろう!と気合が入りました」という気持ちで大人になった太一を演じた花江さんに「デジモン」への思いを聞いた。

【写真特集】「デジモン」新作は… 大人になった太一 花江夏樹の写真も

 ◇「tri.」で達成感も

 「デジモン」は、1997年6月に携帯ゲームが発売。テレビアニメ第1弾が1999~2000年に放送され、息の長いコンテンツとして親しまれている。新作は「PERSONA3 THE MOVIE」「キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series」などの田口智久さんが監督。「デジモン」シリーズの初代プロデューサーを務めた東映アニメーションの関弘美さんがスーパーバイザーとして参加する。2000~01年に放送されたテレビアニメシリーズ第2弾「デジモンアドベンチャー02」のメインキャラクターが登場することも話題になっている。

 花江さんは「tri.」で高校生の太一を演じた。子供の頃から「デジモン」が好きで、約3年にわたって演じたキャラクターということもあり、特別な思いがある。

 「小さい頃から見ていた作品ですし、関われたことが奇跡的。『tri.』では、太一が成長して、悩み、問題を乗り越えて、大人になっていきました。やり切った!という気持ち、達成感もありました」

 「LAST EVOLUTION 絆」は、2018年7月に開催されたイベント「デジモン感謝祭2018 -スペシャルミーティングin お台場-」で劇場版プロジェクトであることが発表された。イベントでは、22歳になった太一、石田ヤマトのビジュアルも公開され、ファンから大きな歓声が上がった。花江さんは、このイベントに登壇していた。

1/3ページ

最終更新:2/16(日) 10:20
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ