ここから本文です

窪田正孝、歌舞伎町でゴミ拾い 自身がキレイにしたいのは「携帯電話の中身」

2/15(土) 12:24配信

デイリースポーツ

 俳優・窪田正孝が15日、東京・新宿で「歌舞伎町クリーンイベント」に参加した。28日公開の主演映画「初恋」の舞台で、撮影場所でもあった歌舞伎町への恩返し企画。窪田は、三池崇史監督や吉住健一新宿区長、約60人のボランティアと街の美化に取り組んだ。

【写真】水川あさみは“恐妻”「罵声を浴びせたくなりました」

 トングを手に約1時間ほどゴミ拾いした窪田はすがすがしい笑顔。歓楽街での撮影を振り返り「『あいつ見たことあるな』と言って絡んでくる人もいて、それがすごくリアルだった」と述懐し、「撮影中は夜が多かったんですが、朝の歌舞伎町はまた違う印象。2つの顔を持っている街ですね」と話した。

 「自身のキレイにしたいものは?」との問いに、「携帯電話の中身ですかね。高校生の頃から(電話帳が)変わっていなくて。連絡をあまり取らなくなった人もいたりしますし…」と窪田。三池監督から「でも友達あんまりいないんだろ?」と突っ込まれると、「本当に全部キレイにしたら、(電話帳に)誰もいなくなっちゃうかな」と苦笑いしていた。

最終更新:2/15(土) 12:38
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事