ここから本文です

丸山桂里奈 UFOとの遭遇明かす「どこを見てるんだと叱られた」

2/15(土) 17:57配信

デイリースポーツ

 元サッカー日本代表でタレントの丸山桂里奈が15日、カンテレ「おかべろ」に出演し、UFOやUMAに遭遇したことを明かした。

【写真】諸事情により…ワキを隠してポーズを決める丸山桂里奈

 丸山が企画・考案した「本気でカッパを見つけに行こうバスツアー」を昨年9月に催行、第2回ツアーも現在計画中。「本当にカッパがいる気配がある」と断言した。

 さらにはアメリカのチームに在籍した頃には、試合の途中にUFOにも遭遇したことを明かした。「あれくらいの高さのところに」と約5メートルの高さを指さした。大きさは約3メートルで「3、4回見た」と大まじめで明かした。だが周囲の人に聞いても誰も見ていなかった。そのうえ「試合中にどこを見てんだ」と叱られたことに、不満そうな様子を見せた。

 さらには日本のテレビ局では耳たぶが地面にこすれるほど長い人物や、アゴが長すぎてアイスクリームのケースにまで突き刺さるような人物とも遭遇。いずれも丸山と目が合うと、走って逃げたという。

 そんな丸山の不思議話にMCのNON STYLEの石田明は「第3の目が開いている」と驚嘆。ナインティナインの岡村隆史が「アメリカで変なものやった?」と質問。さらに「小さい頃からヘディングはやらない方がいいね」と肩をすくめた。

 だが丸山は岡村の言葉に反論。「ヘディングってほとんどやったことない。あれはやりたい人がやればいい」とFWとは思えない発言も飛び出していた。

 丸山は2010年、アメリカのプロリーグ・WPSのフィラデルフィア・インデペンデンスに移籍し、4試合に出場したことがある。

最終更新:2/15(土) 19:04
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ