ここから本文です

那覇市で3日連続夏日 2月としては10年ぶり

2/15(土) 14:21配信

tenki.jp

きょう(15日)、那覇市の午後2時までの最高気温は26.7度まで上がり、3日連続で夏日(最高気温が25度以上)となっています。2月に3日連続で夏日となるのは10年ぶりです。あす(16日)も季節先取りの暑さが続きますが、17日(月)からは気温急降下。薄着ではヒンヤリしそうです。

3日連続の夏日

きょう(15日)も暖かな空気の流れ込んでいる沖縄では汗ばむくらいの気温となっています。那覇市では午後2時までに26.7度まで気温が上がりました。2月としては3位タイの高温です。(なお、第2次世界大戦中の那覇市のデータは一部欠落があります。)那覇市では3日連続で夏日(最高気温が25度以上)となっており、2月に3日連続で夏日が続くのは10年ぶりのことです。

そのほか、沖縄では広く季節先取りの暑さとなっており、国頭村奥では午後2時までに25.9度まで上がり、2月としては統計開始以来最も高い気温を更新しました。

夏日はあすまで

あす(16日)も沖縄は季節先取りの暑さが続き、所々で夏日となる予想です。ただ、17日(月)から18日(火)は寒気が流れ込み、那覇市などで最高気温は15度くらいまでしか上がらなくなるでしょう。北風も強まり、薄着ではヒンヤリしそうです。気温の変化が大きくなりますので、体調を崩さないよう服装で上手に調節して下さい。

日本気象協会 本社 日直主任

最終更新:2/15(土) 14:21
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事