ここから本文です

松山英樹は57位で週末へ クーチャーが首位をキープ、ウッズは45位

2/15(土) 10:44配信

my caddie

 米男子ツアーのジェネシス招待は14日、米カリフォルニア州のリビエラCC(7322ヤード・パー71)で第2ラウンドが行われ、松山英樹は1イーグル、2バーディ、5ボギーの「72」と落とすも、通算1オーバー57位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

 通算9アンダー単独首位はマット・クーチャー(米)。通算7アンダー2位タイに世界ランク1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)ら、通算6アンダー5位タイに「64」を記録したアダム・スコット(豪)らが続く。

 5打差17位タイから出た大会ホストのタイガー・ウッズ(米)は、通算イーブンパー45位タイに後退。ブルックス・ケプカ(米)、ジョーダン・スピース(米)、ザンダー・シャウフェレ(米)らと並んでいる。

 ダスティン・ジョンソン(米)、ジャスティン・ローズ(英)、ジョン・ラーム(スペイン)は通算4アンダー11位タイ、パトリック・リード(米)は通算1アンダー34位タイで週末へ。

 大会3勝のバッバ・ワトソン(米)、ジェイソン・デイ(豪)は通算2オーバー69位タイ、ジャスティン・トーマス(米)は通算3オーバー86位タイ、フィル・ミケルソン(米)は通算4オーバー97位タイで予選落ちとなっている。

最終更新:2/15(土) 11:14
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ