ここから本文です

【ダイエット】 コレ欲しかったやつ! フタして持ち運べる“一人用”ブレンダー

2/15(土) 11:20配信

LEON.JP

あなたの悩み、コレで解決です!

大人のオトコともなると、いつしか関心事が「健康」や「ダイエット」といった体のことになりがち。意識の高い方ならジム通いやボディメイクにいそしむわけですが、そうでない方もきっと多いことでしょう。

「できれば手軽に痩せたいな~…」

「簡単に健康になれる方法ないかな~…」

「でもってモテたいな~…」

という皆様の心の声……わかります。

ということで今回はとっておきのアイテムをご紹介しましょう。それがこちら「Toffy(トフィー)」の真空ボトルブレンダーです!

近ごろ知名度をグングン上げているこの「Toffy」、皆さんはご存知でしょうか?

コチラは自由が丘とみなとみらいに実店舗を構える日本発のキッチン家電ブランド。レトロクラシックなデザインは大人使いにぴったりで、女性ウケも抜群。中でもこの真空ボトルブレンダーは「体」を気にする大人のオトコにうってつけのアイテムなんですね。

ということでここでは、そのオススメな理由を3つご紹介していきます!

【モテる理由1】フタをして“そのまま”持ち運べます

このブレンダーの最大の特徴は、食材をブレンドした後にそのままフタをして持ち運べること。

例えば、朝の出勤前にダイエット食やプロテインドリンクを作っておけば、飲む時間がなくても底のフタを付け替えるだけでそのまま持って行くことができるんです。

ちなみにボトルの容量は280mlなので、通勤時にもちょうどいい飲みきりサイズ。これなら、毎朝の健康習慣をラク~に変えることができちゃうんですね。

【モテる理由2】“真空ポンプ”でフレッシュさが長持ち!

続いてのポイントはコチラ、ボトルの上部に取り付けられた「真空ポンプ」です。このハンドルを引くことで中の空気が抜け、ボトル内を真空状態に近づけることができます。

これにより、食材が空気と混ざることで起こる「酸化」が抑えられ、野菜や果物の鮮度がキープされるんですね。

真空ポンプを引く回数は10回ほど。空気と混ざらずにブレンドすることでフレッシュなドリンクを作ることができます。また、飲み途中のボトルでも、空気を抜けば鮮度を維持して持ち運ぶことが可能に。特に変色しやすいバナナなどは、この真空ポンプで空気を抜いておくと変色が抑えられて安心です。

1/2ページ

最終更新:2/15(土) 11:20
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事