ここから本文です

あっという間に「いいね」が50万件!? “バズ体験”ができるアプリがSNS疲れに効くかもって、どうして?

2/15(土) 11:08配信

FNN.jpプライムオンライン

大量の「いいね」が貰える爽快アプリが登場

日常の出来事の投稿や趣味の交流など、多くの人が活用しているSNS。
中には、何気なく撮った写真や思いつきで作ったモノが思わぬ関心を集め、一日にして“大拡散”…という経験をしたことのある人もいるだろう。

【画像】ガンガン上がる「いいね」の数に思わず興奮

編集部ではそんな“バズ”体験をした方にお話を聞く取材もしてきたが、反対に「これは面白いはず!」と思った投稿がそれほど“伸びなかった”など、なかなか狙い通りにいかないのも事実。

一度は体験してみたい“バズ”現象だが、そんな願望を叶えてくれるアプリ「Ponitter(ポニッター)」がiOS・Android向けに登場した。


『勇者のパラドックス 』を代表作に持つ、ゲーム作家であるPonixのぽに(@PonixNews)さんが作ったこのアプリ。
Twitterを模したデザインになっており、アプリを立ち上げるとまず、フォロー・フォロワー数がともに0という、作ったばかりのアカウントのようなページが開く。

「承認欲求を解消し、全てを肯定してくれる」とのことだが、試しに「仕事頑張るぞー!」という、何の変哲もない投稿をしてみると…
どこから投稿を見ていたのか、突然200人からフォローされ、約10秒で78件の「リポニート(=リツイート)」、170件の「いいね」を獲得する異常事態が起きた。

さらに「天才!」と褒めたり「全速前進!」と励ましてくれるリプライも寄せられる中、「リポニート」と「いいね」の数は軽快に伸び続ける…

すぐさま、今度は「もう帰りたい…」と愚痴を吐いてみたところ、先ほどの投稿を上回るスピードで「いいね」のカウンターが回り、「何がそんなに注目されているんだ…!?」と、怖さ半分、ワクワク半分の不思議な感覚が襲ってくる。

いつの間にか500人を突破したフォロワー数も気になるが、満を持して“バズった時の決まり文句”とも言える「通知止まらん」と投稿してみると「あなたが成してきた事は、全て僕が諦めてきた事だよ、あなたは本当にすごい人だよ」と、恥ずかしくなるほどの誉め言葉が飛んできた。

ちなみに、最初の投稿から1時間経って改めて画面を確認してみると、なんとフォロワー数は1万人を超え、「もう帰りたい…」という投稿はなんと50万件超の「リポニート」、30万件の「いいね」を獲得していた。

フォロー・フォロワー数が0の状態からわずか1時間でのこの記録、かなりの“バズり”具合と言えるはずだ。

もちろん、この“バズ”はアプリ内だけのもの。
プロフィール欄の編集画面から実際に使っているTwitterアカウントの情報を反映させることはできるが、実際に誰かをフォローする機能はなく、「いいね」数などはTwitterアカウントには影響しない。

そのため、 アプリのジャンルは「メモ」となっているのだが、それでもすさまじい速さで「いいね」がもらえる感覚は普段なかなか味わえないこともあり、ついついニヤリとしてしまった。


その気持ちよさを実際に体験してみたが、Twitterユーザーからも「通知が止まらないってこんな感覚なんだ…」「有名人のツイートってこんな感じなんだろうな」と楽しむ声が続々。

さっそく作者のぽにさんに、このアプリについてお話を聞いてみた。

1/3ページ

最終更新:2/15(土) 11:08
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事