ここから本文です

豪華! NBAスターの私服をチェック!~Vol.01ラッセル・ウェストブルック編~

2/15(土) 13:10配信

NBA Rakuten

今シーズンからヒューストン・ロケッツに加入して、絶好調のラッセル・ウェストブルック。Mr.トリプルダブルフの名声を欲しいままにしているラスだが、NBA界きってのファッションキングとしても名を馳せているのは周知の通り。昨年のジャパンゲームでは3度目の来日を果たし、渋谷や原宿でショッピングをエンジョイしたようだ。本国ではビバリーヒルズの「バーニーズ・ニューヨーク」が目下のお気に入りだとか。NBAのスター選手の多くがスタイリストを雇っているが、彼は一貫して自らのアイデアで自由に服を選んでいる。それこそがラスの信条なのだ。「ファッションで一番大切なことは、クリエイティブでいること。そして自分の考えがあること」と、話すラスのファッションへの愛情はとどまることを知らない。

今シーズン開幕前には「アクネ」とのコラボレーションでカプセルコレクションを発表。さらに、ニューヨーク、パリ、ミラノコレクションのフロントロウでも度々その姿をキャッチされており、過去のインタビューでは、「一度着た服は2度と着ない」と断言(着用後はすべてギブアウェイ)するなど、ファッショニスタ街道を爆走中。1480 万人のフォロワー数を誇るインスタグラムでは、日頃から奇抜なスナップをポストして、コート外でもファンを魅了している。

この日、フィラデルフィア・76ers戦でアリーナに登場したラスは、2017年に自身がローンチしたアパレルブランド「オナー ザ ギフト」のフーディを主役にヴィヴィットカラーのカーゴパンツ、足元はチャッカブーツでハズすところあたり、さすがオシャレ番長!そして、一際目を引くブリンブリンな手元は、時計界の王様とも呼ばれる「ロレックス」デイトジャストではないか!眩しすぎる。もはや、この MIX感が許されるのはラス先生だけでしょうね。これぞNew skool、どんなスタイルも一瞬にして自分のものにしてしまうセンスに拍手。

気になる自身のブランド、「オナー ザ ギフト」は、Tシャツやパーカー、バケットハットなどカジュアルなラインナップで価格は$40~120からと比較的安価だ。オンラインでの初めての販売では、24h以内に全商品がソールドアウトになったというから驚き。日本からもアクセス可能だから、ぜひチェックしてみて。

いよいよ、今週からNBAオールスターがシカゴで開催される。過去10シーズンで9回目の選出となったラスの活躍も大いに期待したい。それにしても、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズが率いるウェスタン・カンファレンスのスターターの豪華さときたら!興奮ですでにぶっ倒れそう。ファンとしては、やはりラスのスピード感溢れるドライブイン、爆発的なプレイが早く見たい!“Why Not”

KATE T. OHIRA

最終更新:2/15(土) 14:31
NBA Rakuten

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ