ここから本文です

【NHK大河ドラマ「麒麟がくる」明日はどうなる】光秀も将軍家も探す鉄砲鍛冶の伊平次はこつぜんと姿を消した

2/15(土) 10:02配信

中日スポーツ

【第5回「伊平次を探せ」2月16日(日)放送】

 道三(本木雅弘)の命を受けた光秀(長谷川博己)は、鉄砲のつくり方に加え、なぜ将軍家が鉄砲を大量に必要としているのか探るべく、再び京へ向かう。腕利きの鉄砲鍛冶(かじ)伊平次を探し、やってきた本能寺で、将軍・足利義輝(向井理)の護衛でやってきた三淵(谷原章介)と再会する。

 将軍家も伊平次を探しているがこつぜんと姿を消したという。三淵に連れられて松永(吉田鋼太郎)の元へ向かった光秀は、松永から、鉄砲の真の力とはお互いをけん制させ、戦を減らす抑止力になることであると聞く。

最終更新:2/15(土) 10:02
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事