ここから本文です

大阪桐蔭が8強、綾部監督「1年生9人意識が高い」

2/15(土) 16:14配信

日刊スポーツ

<高校ラグビー近畿大会:大阪桐蔭19-10京都工学院>◇第1日◇1回戦◇15日◇京都・山城総合運動公園

【写真】相手をはじき飛ばして前進する大阪桐蔭NO8奥井章仁

2大会ぶりの優勝を目指す大阪桐蔭が、8強進出を決めた。

前半を7-10で折り返したが、後半13分にロックの中屋健太(2年)が相手防御を押し込んで逆転トライ。同24分には左ラインアウトからモールを前進させ、ダメ押しのトライを奪った。

16日に同地で行われる準々決勝は熊野(和歌山)と対戦。上位5校の全国選抜大会出場へ前進し、綾部正史監督は「今日は(先発に)1年生が9人。大会期間中も含めて、チーム作りになってくる。1年生は思い切って吸収しようとする意識が高い。2年生もいい刺激を受けてくれたら」と成長に期待を込めた。

最終更新:2/16(日) 16:56
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事