ここから本文です

Aロッドがメッツ買収を検討 婚約者に以前から相談

2/15(土) 16:40配信

日刊スポーツ

通算696本塁打の元ヤンキースのアレックス・ロドリゲス氏(44)が、メッツの買収を検討していると14日付のニューヨーク・ポスト電子版が伝えた。

【写真】ヤンキース時代のアレックス・ロドリゲス氏とデレク・ジーター氏

17年に元同僚のデレク・ジーター氏(45)がマーリンズのオーナーになったことに影響されて球団経営の願望が高まり、婚約者でハリウッドスターのジェニファー・ロペス(50)に以前から相談していたという。メ軍は有名投資家コーヘン氏に球団を売却する計画が最近になって白紙となり、近く再び球団を売り出す予定。ロドリゲス氏は解説業の傍ら会社を経営し、不動産や企業投資を行う実業家としても活動している。

最終更新:2/15(土) 21:17
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ