ここから本文です

鹿児島が28歳DF谷口の現役引退を発表「これからの自分自身にめちゃくちゃ期待」

2/15(土) 11:58配信

ゲキサカ

 鹿児島ユナイテッドFCは15日、DF谷口功(28)が2019年シーズン限りで現役を引退することを発表した。

 鹿児島実高出身の谷口は桃山学院大から2013年に北九州へ加入。2014年に当時JFLだった鹿児島に期限付き移籍し、翌2015年から完全移籍となった。昨季は天皇杯1試合に出場。昨年11月29日に契約満了が発表されていた。

 クラブ公式サイトを通じて谷口は「ギラヴァンツ北九州、鹿児島ユナイテッドFC、この2つのチームのエンブレムを背負って戦えた事を心から誇りに思います」とプロ生活を振り返り、「良い時もそうでない時も、いつも最高の応援をしていただいて、どんな時もサポートしてくれた北九州、鹿児島のファン、サポーターの皆様、本当にありがとうございました」と感謝。「これから新たな道に進む自分自身にめちゃくちゃ期待してます」と第二の人生に向けて語った。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF谷口功
(たにぐち・いさお)
■生年月日
1991年2月16日(28歳)
■出身地
大阪府
■身長/体重
178cm/74kg
■経歴
IRIS生野SS-鹿児島実高-桃山学院大-北九州-鹿児島-北九州-鹿児島
■2019年出場記録
J2リーグ:0試合
天皇杯:1試合

最終更新:2/15(土) 11:58
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ