ここから本文です

人生からはぐれた女たち描くコーネンキーズ、田中真弓「恐ろしいくらい楽しい」

2/16(日) 13:08配信

ステージナタリー

コーネンキーズ「都電荒川線三ノ輪橋商店街 壱倫荘の女たち」が、2月19日から24日まで東京・サンモールスタジオで上演される。

【写真】たかのぐみプロデュース リマックス養成所10周年記念企画・後編 コーネンキーズ 第2回公演「都電荒川線三ノ輪橋商店街 壱倫荘の女たち」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

コーネンキーズは、田中真弓、竹田えり、伊倉一恵、高乃麗の4人が結成したユニット。第2回公演となる今回は、商店街を1本入った裏道に、ひっそりと佇む壱倫荘を舞台とした物語を上演する。壱倫荘には、老後の一人暮らしに夢を膨らませる女、若い頃に貯め込んだ金で趣味に興じる女、仕事も男も好きなように手に入れ、手放してきた女、元アイドルのSNS依存症女と、人生からはぐれた女たちが集っていた。ある日、女の1人が「生活を交換してみない?」と提案し……。

上演に際し、田中は「恐ろしいくらい楽しい稽古です! 恐ろしいくらい楽しい本番を迎えられるよう頑張ります!!」と意気込みを語った。作を平野麻衣子、演出を村野玲子が担当。田中、竹田、伊倉、高乃麗が出演する。

■ 田中真弓コメント
8年前、仲良しおばちゃん4人で立ち上げたコーネンキーズ。
8年も充電しちゃいましたから、そりゃあすごいものができますよ~。
何がすごいかというと、みんな年寄りだから、毎日 稽古が新鮮!
昨日の事は、すっかり忘れてピュアな脳みそで、毎日取り組むわけですよ。
恐ろしいくらい楽しい稽古です!
恐ろしいくらい楽しい本番を迎えられるよう頑張ります!!

■ たかのぐみプロデュース リマックス養成所10周年記念企画・後編 コーネンキーズ 第2回公演「都電荒川線三ノ輪橋商店街 壱倫荘の女たち」
2020年2月19日(水)~24日(月・振休)
東京都 サンモールスタジオ

作:平野麻衣子
演出:村野玲子
出演:田中真弓、竹田えり、伊倉一恵、高乃麗

最終更新:2/16(日) 13:08
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事