ここから本文です

男子20キロ競歩日本選手権 五輪代表内定の山西が初優勝

2/16(日) 10:24配信

デイリースポーツ

 「陸上・日本選手権20キロ競歩」(16日、神戸市六甲アイランド甲南大周辺公認コース)

【写真】山西利和って?京大卒の異色ウオーカー

 東京五輪代表選考会を兼ねて行われ、男子は山西利和(愛知製鋼)が1時間17分36秒で初優勝した。

 山西は、昨年のドーハ世界選手権20キロ金メダリストで、すでに東京五輪代表に内定しており、この大会での新たな代表内定者は出なかった。

最終更新:2/16(日) 17:13
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事