ここから本文です

天神のネオ屋台は博多女子が熱烈歓迎!人気おすすめ屋台【Telas&mico】

2/16(日) 13:04配信

ファンファン福岡

福岡観光の代名詞といえば屋台ですよね!とはいえ「屋台は入る勇気がいるからちょっと…」なんて方も多いのでは?という勝手な憶測のもと、今回は天神エリアにある【Telas&mico】さんへ行ってきました!
博多女子のみでなく、全国各地から女子旅で訪れるお客さんも多いというこちらのお店。私、サラダボウル・大坪ですが40歳目前の38歳の誕生日前日に突撃取材&動画撮影してまいりました!

【動画】進化する福岡の屋台!まるでコース料理 そして運命的な出会いも!?

やってきました。こちら!「Telas&mico (テラス&ミコー)」さん!
天神はLoft前の路上の夜に現れるターコイズブルーを基調とした、他の屋台とは一風変わった目を引くかわいい外観。
わたくしはよくお店の前を通るのですが、いつも多くの女性で賑わっていて前々から気になっていたんです。

なんでもマツコ会議でも“ネオ屋台”として取り上げられたというこちらのお店。期待に心踊り脳内で自然とワルツが奏でられたところでいざ、入店!(※“日本テレビ マツコ会議HP”参照)

店内に入ると、むむむ…!

迎えてくれたこちらの一見コワモテな方は、オーナーシェフの久保田さん。
話すと気さくで真面目で人柄の良さが自然とジュワっと、看板料理の鉄串チキンの肉汁が如く滲み出てらっしゃいます。
久保田さんのこの親しみやすさは作れるものではないですからね!

しかも久保田さんはイギリスの有名店で世界各国の料理を学び、経験を重ねてお店を構えられたとのこと。
雰囲気はもちろんお味も世界の折り紙つきです。
人気の理由がひとつわかりました!

そして店内を見渡せば、綺麗な内装に天井には有名人のサインが!
屋台らしからぬオシャレなお酒のビンや食器類、割り箸ではなくフォークとナイフが並べられています。
しっとり赤のれんの屋台もいいけれど、こんな綺麗でおしゃれな屋台は気分がハッピーになっていいですね。最高!

てことで注文。

まずは、クレイジーレモンサワー(600円)から・・・
普通のレモンサワーとは一味違います。
伺ったところ「日本酒」ベースなんですね。

オススメは、名物「アンチョビキャベツ」と、表にも書いてあった「鉄串3種」。

「アンチョビキャベツ」、キャベツがトロットロになっていて、美味しいです。

あれ?この目の前に置いてあるウイスキーは??MARSという鹿児島のウイスキーだそうです。
これをハイボールでいただきましょう。

1/2ページ

最終更新:2/16(日) 13:04
ファンファン福岡

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ