ここから本文です

アルバルク東京がチーム最少失点記録更新…新潟アルビレックスBBの得点を41点に抑え完勝

2/16(日) 7:55配信

バスケットボールキング

 2月15日、各地でB1リーグ第23節第1戦が行われ、新潟市東総合スポーツセンターではアルバルク東京が新潟アルビレックスBBと対戦した。

 第1クォーターからA東京は持ち味である守備の堅さが光った。新潟の得点を11点に抑えつつ、田中大貴がこの10分間だけで4本の3ポイントを含む14得点、チームとしても一挙24得点を積上げる。第2クォーターはさらに守備の強度が増し、新潟の得点をわずか7点に封じ込めてさらにリードを広げていく。

 第3クォーターは新潟に流れを奪われるも、点差を大幅に詰められることはなく、51-34で最終クォーターに突入。最後の10分間は再び新潟の得点を7点に抑え、オフェンスでは田中やケビン・ジョーンズ、ザック・バランスキーが着実に得点。最終スコア69-41、Bリーグレギュラーシーズンチーム最少失点記録を更新する形でA東京が快勝を収めた。

■試合結果
新潟アルビレックスBB 41-69 アルバルク東京(@新潟市東総合スポーツセンター)
新 潟|11|7|16|7|=41
A東京|24|15|12|18|=69

BASKETBALL KING

最終更新:2/16(日) 7:55
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ