ここから本文です

弘中綾香アナが好きなイケメンを告白!スネ夫「付き合っちゃえよ」

2/16(日) 18:21配信

Movie Walker

「映画ドラえもん」シリーズ40作目となる『映画ドラえもん のび太の新恐竜』(3月6日公開)の完成披露舞台挨拶が2月16日に東京国際フォーラムで開催され、スペシャルサポーターを務めるサバンナの高橋茂雄、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー、今井一暁監督が登壇。メンバーのなかで「一番かっこよくてタイプだと思うのは誰?」とスネ夫から追及された弘中アナが、「ここぞという時に頼れるのび太くん!」と告白した。

【写真を見る】弘中綾香アナ、ドラミちゃんのような衣装で登場!しずかちゃんも「かわいい!」

「ドラえもん」のまんが連載50周年作品となる本作。のび太が双子の恐竜キューとミューに出会って始まる物語で、6600万年前の白亜紀を舞台にのび太たちが大冒険を繰り広げる。弘中アナは、赤いリボン、黄色のワンピースなどドラミちゃんをイメージした装いで登場。しずかも「かわいい!」と声を弾ませていた。

ドラえもん、のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫も駆けつた舞台挨拶だが、弘中アナは「ゲスト声優の木村拓哉さんに会えると思って、張り切ってきた」と本音もポロリ。スネ夫は「ちょ、待てよ!」とツッコみつつ、「木村さん、来ないの?なんだー、つまんないの」とこちらも素直な胸の内を明かしていた。

さらにスネ夫は「イケメンでなんでも持っている僕ちゃんが選ばれると思うだんだけど」と口火を切り、「僕たちのなかで一番かっこよくてタイプだと思うのは誰ですか?」と直球質問。ジャイアンは「俺だよな!男のなかの男。木村拓哉さんも憧れてるという、男だぜ」と胸を張り、魅力をアピールするために「1曲歌う」と言い出す始末。弘中アナが「ここぞという時に頼れるのび太くん!」と発表すると、周囲の男性陣は「テスト0点だぜ」とありえないという反応だったが、弘中アナは「私が全部、教えます!」とのび太をプッシュし続け、のび太も大照れしながら「よろしくお願いします!」と元気に答えていた。(Movie Walker・取材・文/成田 おり枝)

最終更新:2/16(日) 18:21
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ