ここから本文です

ただ今、一部コメントが表示されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

日本の感染拡大に懸念 「状況見守る」=韓国

2/16(日) 15:56配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】日本国内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを「深刻な状況」と懸念している韓国政府は、状況を注視するとの従来の立場を維持した。

 中央防疫対策本部の鄭銀敬(チョン・ウンギョン)本部長は16日の会見で、「日本で広範囲にわたり(新型コロナウイルスが)地域社会で流行していることについて、(日本からの入国者に対し)全面的な検疫を行うべきとは判断していない」と述べた。

 日本メディアなどの報道によると、16日現在、日本国内での感染者数は計53人(クルーズ船の感染者を除く)となっている。

 北海道から沖縄まで感染者が相次いで確認されており、日常生活の中で広がる市中感染に対する懸念が出始めている。

 日本の感染者のうち、20人ほどは感染経路がはっきりしておらず、より詳しいモニタリングが必要だという。

Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.

最終更新:2/16(日) 15:56
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ