ここから本文です

レーティング: アタランタ 2-1 ローマ《セリエA》

2/16(日) 6:41配信

超WORLDサッカー!

セリエA第24節、アタランタvsローマが15日に行われ、2-1でアタランタが逆転勝利した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽アタランタ採点

GK
95 ゴッリーニ 5.5
失点場面以外、仕事はなかった

DF
2 トロイ 6.0
守備だけでなく持ち出してのビルドアップでも貢献

6 パロミーノ 6.0
痛恨のボールロストで失点に関与も、意地の同点弾で帳消しに

19 ディムスティ 6.5
同点弾をアシスト。守備もソリッドだった

MF
33 ハテボエル 5.5
縦への突破でアクセントに。ただ、失点場面ではややパロミーノへのバックパスが厳しかった

11 フロイラー 6.0
ゲームを組み立てた

15 デ・ルーン 6.0
フロイラーと共に中盤を制圧

8 ゴセンズ 6.0
決勝点アシスト。左サイドから好クロスを供給

FW
72 イリチッチ 5.5
絶好調時のようなプレーではなかった。30分の決定機は決めたい

(→マリノフスキー -)

91 D・サパタ 5.0
スモーリングに完璧に封じられた

(→パシャリッチ 6.5)
ファーストプレーで大仕事の決勝弾

10 アレハンドロ・ゴメス 5.5
イリチッチ同様、平凡なパフォーマンスだった。9分の決定機は決めたい

(→ムリエル -)

監督
ガスペリーニ 6.5
パシャリッチの投入がピタリ

▽ローマ採点

GK
13 パウ・ロペス 5.5
9分にA・ゴメスとの一対一を止めるなどできる仕事はした

DF
33 ブルーノ・ペレス 5.5
守備に気を遣ったプレーぶり

6 スモーリング 6.0
ソリッドなプレーで守備を締め、D・サパタを封じた

20 ファシオ 6.0
終始、落ち着いた対応を見せていた

37 スピナッツォーラ 5.5
守勢だったため、持ち前の攻撃参加は見られず

MF
99 クライファート 5.0
何度かスピードに乗った突破を見せるも物足りない

(→カルレス・ペレス 5.0)
突破の面で違いを生みだせず

7 ペッレグリーニ 5.0
2失点目はミスから。効果的なパスも配球できなかった

23 G・マンチーニ 5.5
中盤アンカーでプレー。クサビのパスを入れさせず

(→ヴェレトゥ -)

77 ムヒタリアン 5.0
効果的なプレーは少なかった

8 ペロッティ 5.5
突破しきるプレーは少なかった

(→ビジャール -)

FW
9 ジェコ 6.0
ワンチャンスを生かして先制点ゲット

監督
フォンセカ 5.5
守備は悪くなかったが、攻撃のアイデアが乏しかった

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!
パシャリッチ(アタランタ)
投入直後に決勝ゴールを決めたパシャリッチを選出。D・サパタが消されていた中、大きな仕事を果たした。

アタランタ 2-1 ローマ
【アタランタ】
パロミーノ(後5)
パシャリッチ(後14)
【ローマ】
ジェコ(前45)

超WORLDサッカー!

最終更新:2/16(日) 6:41
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事