ここから本文です

チェルシー、ヴェシーノに関心か インテルの要求額を準備

2/16(日) 21:55配信

超WORLDサッカー!

チェルシーがインテルに所属するウルグアイ代表MFマティアス・ヴェシーノ(28)の獲得に興味を示しているようだ。イギリス『エクスプレス』が報じた。

【動画】神出鬼没!エデン・アザールのファインゴール

昨夏に国際サッカー連盟(FIFA)から補強禁止処分を科されたチェルシー。処分が軽減された今冬の移籍市場では大金を用意していると報じられながらも、選手を獲得することはできず、今夏には積極補強をすることが噂されている。

そのなかで、先日には推定移籍金3700万ポンド(約53億円)でアヤックスからモロッコ代表MFハキム・ジイェフを獲得。同メディアによれば、フランク・ランパード監督は、少なくとも4選手を獲得する意向を持っており、エバートンも関心を示すヴェシーノに対して、インテルが要求する移籍金2300万ポンド(約32億9000万円)を用意しているという。

ヴェシーノは母国のセントラル・エスパニョールでプロデビュー後、複数クラブを渡り歩き、2017年夏にフィオレンティーナからインテルへ加入。すぐさま出場機会を掴むと、今シーズンもここまでの公式戦20試合に出場している。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/16(日) 21:55
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ