ここから本文です

スーパーGT:GT300はニッサンGT-RニスモGT3が5台参戦。3台のドライバーも発表

2/16(日) 13:33配信

オートスポーツweb

 2月16日、ニッサン/ニスモは神奈川県横浜市にある日産自動車グローバル本社ギャラリーで『日産モータースポーツファンイベント』を開催し、2020年にニッサンGT-RニスモGT3でスーパーGT GT300クラスに参戦するGT3オフィシャルパートナーチームを発表した。今季もGAINERの2台、KONDO RACINGがGT3オフィシャルパートナーチームとして参戦する。

 世界中で愛用されるGT3カーであるニッサンGT-RニスモGT3は、スーパーGT GT300クラスでも多くのチームが使用しているが、2020年もGT3オフィシャルパートナーチームとして、GAINERが2台、KONDO RACINGが1台を投入する。また、NILZZ RACING、TOMEI SPORTがGT-Rを使用することが発表された。

 それぞれ10号車がヨコハマ、11号車がダンロップを使用するGAINERは、10号車が星野一樹/石川京侍、11号車が平中克幸/安田裕信と、2019年と変わらないドライバーが乗り込むことになった。注目は10号車の車名で、スーパーフォーミュラのITOCHU ENEX TEAM IMPUL同様、『ITOCHU ENEX』と『IMPUL』という文字が入り、『GAINER TANAX ITOCHU ENEX with IMPUL GT-R』という車名となった。

 一方、参戦2年目となるKONDO RACINGは、日産自動車大学校の学生を参画させた、レース活動を通じた人材育成プロジェクト『NISSAN MECHANIC CHALLENGE』を継続する。ドライバーは2019年のふたりがGT500に移ったことから、スーパー耐久でGT-Rを長年ドライブした経験をもつ藤波清斗と、海外でGT-R GT3をドライブした経験をもつジョアオ・パオロ・デ・オリベイラが加入することになった。

 2020年も激戦が予想されるGT300クラス。トップチームがそろうGT-R勢がどんな活躍をみせるのか、非常に楽しみなところだ。

ニッサン/ニスモ
スーパーGT GT300参戦 GT3オフィシャルパートナーチーム
No/Team/Driver/Car Name/Tyre
10/GAINER/星野一樹/石川京侍/GAINER TANAX ITOCHU ENEX with IMPUL GT-R/YH
11/GAINER/平中克幸/安田裕信/GAINER TANAX GT-R/DL
56/KONDO RACING/藤波清斗/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ/リアライズ 日産自動車大学校 GT-R/YH


スーパーGT GT300参戦
ニッサンGT-RニスモGT3使用チーム
No/Team/Driver/Car name/Tire
48/NILZZ Racing/田中優暉/飯田太陽/植毛ケーズフロンティア GT-R/YH
360/TOMEI SPORTS/青木孝行/田中篤/柴田優作/RUNUP RIVAUX GT-R/TH


[オートスポーツweb ]

最終更新:2/16(日) 14:46
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ