ここから本文です

女性客の表情に変化が…ファミマ店員、直感で詐欺阻止 イオン店員も慌てた客を説得、詐欺だった「心強い」

2/17(月) 7:56配信

埼玉新聞

 特殊詐欺を未然に防いだとして埼玉県の川口署は4日、ファミリーマート川口元郷店店員の寺山翼さん(19)とイオンモール川口前川店店員の坂本佳良さん(42)に感謝状を贈呈した。

走る犯人、追う警官 近くの高2が警官に自転車貸すも…走って追い付き犯人確保 県警が表彰、高2の正体は

 寺山さんの勤務する店舗には1月19日夜、川口市の60代女性が来店。電子マネーカード1500円分の購入を申し出たが、カード裏面に記載された詐欺に注意を促す文面に女性が表情を曇らせたことから、詳しく事情を聴いた。その後、メールのやりとりなどから詐欺と確信し、110番した。

 坂本さんは同月28日、イオン川口前川店の店内で、慌てた様子で携帯電話で話す70代の女性を発見。「振り込みをしたいけどカードを忘れた」などという会話から詐欺を疑い、警察官が到着するまでの間、警備員らとともに女性を説得。被害を未然に防いだ。寺山さんは「目を光らせて少しでも怪しいと思ったら声を掛けていきたい」と笑顔。

 坂本さんは「被害に遭わずよかった。安心して買い物ができるように今後も気を付けたい」と話していた。

 同署の作田隆志署長は「未然に被害を防いでいただき警察官としても心強い。今後も気になるところがあれば声を掛けて1件でも防いでもらえたら」と功労をたたえた。

最終更新:2/17(月) 7:56
埼玉新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ