ここから本文です

ローリン・ヒル、名盤『ミスエデュケーション』20周年を記念した来日公演を開催

2/17(月) 14:17配信

CDジャーナル

 ローリン・ヒル(Ms. Lauryn Hill)が1998年にリリースした名盤『ミスエデュケーション』の発売20周年を記念し、収録曲全曲を披露するセットリストの来日公演を5月12日(火)に東京・有明 東京ガーデンシアターで開催。スペシャルゲストとしてNulbarichが出演します。チケットは主催者先行(抽選)が2月17日(月)18:00に開始されます。

 『ミスエデュケーション』はフージーズのメンバーとして成功を収めていたヒルの初のソロ・アルバム。全米アルバム・チャートで1位を獲得、99年に開催された〈グラミー賞〉では最優秀アルバム、最優秀新人ほか、女性アーティストとしては史上最多となる5部門を獲得するなど、その年を代表するのみならず、時代を象徴する一枚として知られています。

 発売から20周年に始まった全曲披露ライヴは全米で大きな話題を呼び、日本での開催が待ち望まれていました。

最終更新:2/17(月) 14:17
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ