ここから本文です

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 原田開発 アウトドアブランド立ち上げ エコストーブや溶岩調理プレートも

2/17(月) 6:05配信

中部経済新聞

 アウトドア製品企画の原田開発(本社恵那市山岡町久保原1099の1、原田竜一社長、電話0573・56・3812)は、オリジナルのアウトドア製品のブランド「Lishank(リーシャンク)」を立ち上げた。6月には第1弾として、低燃費で高火力の「枝ストーブ」、溶岩石を使用した調理用プレート、焚き火(たきび)スターターセットの3点を投入する。インターネットでの通販のほか、全国のキャンプ場などを通じて販売していく考えだ。

最終更新:2/17(月) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ