ここから本文です

【京都記念】売上は48億0381万7600円で昨年から減少 クロノジェネシスが始動戦をV

2/17(月) 12:11配信

netkeiba.com

 16日、京都競馬場で行われた第113回京都記念(4歳上・GII・芝2200m)は、大逃げから離れた好位でレースを進めた北村友一騎手騎乗の1番人気クロノジェネシス(牝4、栗東・斉藤崇史厩舎)が、直線半ばで先頭に立ってゴールまで押し切り、後方2番手から脚を伸ばした2番人気カレンブーケドール(牝4、美浦・国枝栄厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分16秒4(重)。

【写真】クロノジェネシスこれまでの軌跡

 同レースの売り上げは48億0381万7600円(クラージュゲリエの出走取消による返還の反映後)で、ダンビュライトが優勝した昨年の54億4119万4100円より減少となった。

最終更新:2/17(月) 12:11
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ