ここから本文です

【DEEP】白川“Dark”陸斗が肩脱臼からの復帰戦、ベテラン昇侍とストライカー対決=4.12大阪

2/17(月) 13:28配信

イーファイト

 4月12日(日)住吉区民センター大ホールにて開催される『DEEP CAGE IMPACT 2020 in OSAKA』の開催が決定、対戦カードが発表された。

【フォト】昨年9月の試合で肩を脱臼、苦悶する白川

 白川“Dark”陸斗(志道場)が怪我から復帰し、元ライト級キング・オブ・パンクラシストの昇侍(トイカツ道場)と対戦する。

 白川はDEEP最激戦区のバンタム級で活躍するTHE OUTSIDER出身のストライカー。RIZINで活躍する朝倉兄弟とも交流を持ち、昨年8月には朝倉海の練習相手として「仮想堀口」を務めた。昨年9月にはDEEP2階級制覇王者・大塚隆史と対戦するも、開始26秒で肩を脱臼し無念のTKO負け。今回が再起戦となる。

 対する昇侍は2006年デビューのベテラン。2006年10月には飛びヒザ蹴りで開始からわずか3秒での史上最短KO記録を樹立した。2008年からはDEEPに主戦場を移し、打撃を中心としたファイトスタイルで激闘を展開。2013年6月の敗戦以来しばらく休養していたが、2017年8月に復帰。2019年3月に約6年ぶりのDEEP復帰を果たした。

 その他グレコローマン選手権3位・大学新人戦優勝・アジアジュニア出場・JOC杯2位のレスリングエリート・中村圭佑(フリー)のMMAデビュー戦、元大阪府警の上田真央(フリー)らの出場が決定している。

最終更新:2/17(月) 14:07
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事