ここから本文です

「亀と山P」初夏に東阪ドームツアー開催、オリジナルアルバムもリリース

2/17(月) 10:36配信

音楽ナタリー

亀梨和也(KAT-TUN)と山下智久によるユニット、亀と山Pが5月より東阪ドームツアーを開催する。

亀梨と山下は2005年に出演したドラマ「野ブタ。をプロデュース」の主題歌「青春アミーゴ」で、劇中の役名から付けられた「修二と彰」としてユニットを結成。2017年には同じく2人が出演したドラマ「ボク、運命の人です。」で、亀と山Pとして主題歌「背中越しのチャンス」を担当した。

ユニット結成以来初のライブとなる今回のツアーは、5月9日と10日に大阪・京セラドーム大阪で、6月13日と14日に東京・東京ドームで開催され、合計20万人の動員が予定されている。またツアー前には初のオリジナルアルバムのリリースも決定しており、タイトルや発売日などの詳細は後日発表される。なおJohnny's netの特設ページでは、2人からのメッセージ動画の一部が公開されている。

■ 亀と山P DOME TOUR 2020
2020年5月9日(土)大阪府 京セラドーム大阪
2020年5月10日(日)大阪府 京セラドーム大阪
2020年6月13日(土)東京都 東京ドーム
2020年6月14日(日)東京都 東京ドーム

最終更新:2/17(月) 11:02
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事