ここから本文です

ソニック、氷上でパフォーマンス!ハイスピードアクション収めた日本版予告も公開

2/17(月) 20:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース]「ソニック・ザ・ムービー」のキャラクター・ソニックが、2月15日に横浜で開催されたアイスクロスの世界選手権「ATSX1000レッドブル・アイスクロス ワールド チャンピオンシップ横浜2020」に“スピード・アンバサダー”として登場。開会宣言とパフォーマンスを披露して会場を盛り上げた。

【動画】ソニック役は中川大志!「ソニック・ザ・ムービー」日本版予告

 本作は、故郷を離れ遠い地球にやってきたソニックが、ひょんなことから出会った保安官トム(ジェームズ・マースデン)と相棒となり、ソニックのスーパーパワーを狙うドクター・ロボトニック(ジム・キャリー)の野望を阻止するために大冒険を繰り広げる。全米では、2月14日より公開を迎え、初登場1位に輝いた。

 アイスクロスとは、アイスホッケー、ダウンヒルスキー、スキークロスやスノーボードクロスの要素を取り入れたウィンタースポーツ。ソニックは、モニターに登場した吹き替え版キャストの中川大志と共に開会宣言をしたほか、ファンとハイタッチで交流しながら氷上を駆け回った。

 このほど日本版予告編も披露され、高速でダーツをしてはしゃぐソニックのほか、ドクター・ロボトニックとのバトルシーンも。最後には、背中のトゲを光らせ敵に立ち向かう“スーパーソニック”の姿も確認できる。

 「ソニック・ザ・ムービー」は3月27日から全国公開。

最終更新:2/17(月) 20:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ