ここから本文です

【ダイヤモンドS】フルゲート16頭に21頭登録 回避がなければミライヘノツバサ・レイホーロマンスまでが出走可能/出走馬決定順

2/17(月) 19:08配信

netkeiba.com

 22日に東京競馬場で行われるダイヤモンドS(4歳上・GIII・芝3400m)には、フルゲート16頭に対して21頭が登録している。回避がなければミライヘノツバサ・レイホーロマンスまでが出走圏内となっており、ステイブラビッシモ、ノチェブランカ、ララエクラテール、マコトガラハッド、ホウオウドリームが除外対象となる。

【写真】タガノディアマンテこれまでの軌跡

 なお、ミライヘノツバサ・レイホーロマンスは日曜小倉の小倉大賞典(GIII・芝1800m)にも登録している。また、「アローワンスを含めたハンデ上位3頭の優先出走」に該当する馬は除外対象馬の中にはいない。

 出走馬決定順は下記の通り。

【賞金順】
サトノティターン
リッジマン
タイセイトレイル
メイショウテンゲン
ウインテンダネス
オセアグレイト
バレリオ
アドマイヤジャスタ
タガノディアマンテ
レノヴァール
ロサグラウカ
ダノンキングダム
ヴァントシルム
ポポカテペトル
ミライヘノツバサ
レイホーロマンス

【除外対象馬】
ステイブラビッシモ
ノチェブランカ
ララエクラテール
マコトガラハッド
ホウオウドリーム

最終更新:2/17(月) 19:08
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ