ここから本文です

ダル「五輪なら金メダルはもらえない」アストロズのサイン盗みに疑問 地元紙報道

2/17(月) 15:27配信

デイリースポーツ

 大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手が、電子機器を使ったサイン盗みをしていたことが発覚したアストロズについて「まだワールドチャンピオンの称号をもっていられるの?そこが不思議」などと話した、と16日(日本時間17日)に地元紙「シカゴ・トリビューン」(電子版)が伝えた。

【写真】ダル 豪快なフォームで「今年、34歳になるので…」

 ダルビッシュは17年途中にレンジャーズからドジャースへ移籍。アストロズとのワールドシリーズでは第3、7戦に先発し、いずれも2回途中でKOされ、戦犯として集中砲火を浴びた経験がある。アストロズは、ワールドシリーズを制覇した。

 同紙によると、ダルビッシュはアストロズの不正行為について「怒ってませんが、不思議な感じがしています」と感想。五輪を引き合いに出し、「(選手は)不正をしたら金メダルはもらえない。なのに(アストロズは)まだワールドチャンピオンの称号をもっていられるのですか?そこは不思議ですね、それだけです」と素朴は疑問を口にしたという。

 また、同投手はサイン盗みの影響で職を失ったピッチャーがいることに怒りを感じているとも記述。「(アストロズには)謝罪の気持ちをもっと見せてもらいたい。彼らからそれが伝わってこない」とのコメントを紹介した。

最終更新:2/18(火) 10:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ