ここから本文です

吉沢亮&広瀬すずがプライベートトーク インテリアのこだわり語り合う

2/17(月) 15:00配信

オリコン

 俳優・吉沢亮と女優の広瀬すずが、22日発売の女性ファッション誌『SPUR』4月号(集英社)に登場。NHK連続テレビ小説『なつぞら』や、映画『一度死んでみた』(3月20日公開)で共演する2人が、初対面時のエピソードやプライベートについて語り合った。

【写真】広瀬すず&吉沢亮 青春真っ只中の『なつぞら』2ショット

 吉沢の同誌の対談連載「吉沢亮のカモナマイルーム」(連載開始時は「吉沢亮のSee you in a Bar」)が3シーズン目に突入し、4月号から「吉沢亮のTAKE YOUR SEAT」へリニューアル。毎号異なるゲストと名作椅子に座ってトークを繰り広げることになり、その第1回ゲストとして、広瀬が登場した。

 普段からインテリアショップに行くなど、家具にもこだわりがあるという広瀬が最近購入したのはダイニングテーブル。「実家にいたときはダイニングテーブルでごはんを食べるのが当たり前だったのに、何で東京へ来たらやらなくなったんだろうと思ったら急に欲しくなっちゃって。だから今、ダイニングテーブルを使いたくて、無駄に料理してる」とエピソードを披露した。

 一方の吉沢は「俺はそもそも部屋にあまりものを置いてないし、家具にもそんなにこだわりがないんだけど、ソファだけはけっこういいやつを使ってる」と愛用のソファについて熱弁。二人のプライベートが垣間見えるトークが繰り広げられた。

 さらに、『一度死んでみた』で吉沢がドキドキしたという思い出のシーンについて「少女漫画みたいにすごくイケメン風にやろうと思っていた」と語った。

 同号にはそのほか、20歳を迎えた眞栄田郷敦、誕生10周年を迎えるBABYMETAL、注目のボーイズ・グループインターセクションなどが登場する。

最終更新:2/19(水) 18:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事