ここから本文です

ガチ感ゼロのおしゃれ「プロテイン食品」なら食べていても引かれない!

2/17(月) 6:10配信

magacol

プロテインはとるべきだけど、「パウダーをシェイクして……」なんて必要はありません! いつもの生活に無理なくとり入れられる、“いかにも”じゃないプロテイン入りの食品をご紹介。味、食感などライター・森本の食レポと併せてお届けします。

ママ友の前でも恥ずかしくない“ガチ感ゼロ”のおしゃれパケ

(1)プロテイン ラブバイツ

7.4~7.8g 132~144kcal
グルテンフリー、低糖質、高食物繊維といいこと尽くめのチョコ。〈左〉キャラメルソルト〈右〉アー モンドクラッシュ36g(ビープル バイ コスメキッチン)¥350

【食レポ】

なめらかな食感で食べやすく、甘みも強 め。キャラメルソルトはしっかりキャラ メルの風味が残ります。これなら甘いも のが欲しい気持ちも満たされて満足!

(2)ザ・プロテインボールカンパニー ホエイプロテインボール

10g 172kcal
体にやさしい牧草牛のホエイプロテインを使用。砂糖不使用&グルテンフリーのやさしいお菓子。ココナッツマカダミア45g (ビープル バイ コスメキッチン)¥360

【食レポ】

小腹が空いたときにサッと食べられる一口サイズ。もっちりと濃厚な食感で、 1つでもかなり満腹感があります。ココナッツ好きにはたまらないトロピカルな味。

※商品は販売終了となる場合があります。また、店舗によって取り扱いがない場合があります。

撮影/中林 香、相澤琢磨(光文社写真室) 取材・文/森本奈穂子 構成/富田夏子

Mart2月号
運動していない私たちにこそ「プロテイン」が必要です より

最終更新:2/17(月) 6:10
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ