ここから本文です

Tリーグ岡山リベッツがシーズン最終戦 木下マイスター東京と対戦し敗れる

2/17(月) 17:20配信

KSB瀬戸内海放送

 卓球Tリーグ最下位が確定している岡山リベッツは16日、シーズン最終戦に臨みました。

 今季最多1358人の観客の前で有終の美を飾りたいリベッツ。しかし、第1マッチ、第2マッチと続けて落とすと、第3マッチでは東京オリンピック代表の丹羽孝希の前にストレート負け。

 3連敗で早々にこの試合の負けが確定します。

 それでも最後の第4マッチ、チーム最多の7勝を挙げている吉田雅己が登場すると、2年連続全試合でベンチ入りした男が最終マッチを取り、意地を見せました。

 試合後、ファンに向けて最終戦のセレモニーが行われました。

(岡山リベッツ/吉田雅己 選手)
「今シーズン最下位に終わってしまったので、昨シーズンのように決勝に行ってそして優勝できるように目指していきますので、今後ともよろしくお願いします」

最終更新:2/17(月) 17:20
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ