ここから本文です

アニメ「マギアレコード」第7話、佐倉杏子(CV:野中藍)の戦闘シーンに反響 「まどマギ」の名ゼリフも飛び出す

2/17(月) 15:58配信

AbemaTIMES

 アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」第7話に佐倉杏子(CV:野中藍)が再登場した。戦闘シーンや、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」を思い出す懐かしいセリフに歓喜の声が続出している。

 アニメ「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」は、2011年に放送された大ヒットアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」を元にした、スマートフォン向けの同名ゲームが原作。魔法少女とウワサが集まる神浜市を舞台に、願いの成就と引きかえに戦う魔法少女のひとり、環いろは(CV:麻倉もも)が失われた願いを求めるストーリーだ。

 2月15日より順次放送中の第7話「一緒に帰りたい」では、「魔法少女まどか☆マギカ」(以下「まどマギ」)のメインキャラクターである佐倉杏子が活躍した。久々の変身シーンや戦闘シーンに対して、視聴者からは「杏子の戦闘シーンが見れて最高だった!」「杏子ちゃんめっっっちゃ暴れてくれて眼福どころの話じゃない」「杏子の戦闘シーンがかっこよすぎる!」「杏子の変身と戦闘まじかっけー!」と称賛の声が上がっていた。

 また、「まどマギ」での杏子の名ゼリフ「食うかい?」などが聞けるシーンもあり、ファンからは「まさかこの台詞が聞けるとは」「あの名ゼリフが聞けて良かった」「杏子の名言ふたつを自然に入れてくる脚本、上手い」など、喜びの声が相次いでいる。

(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Anime Partners

最終更新:2/17(月) 15:58
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ