ここから本文です

「ソニック・ザ・ムービー」が初登場1位-週末の北米映画

2/17(月) 9:42配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 週末の北米映画興行収入ランキングで、 パラマウントの「ソニック・ザ・ムービー」が初登場1位となった。

調査会社コムスコアが16日発表した同作品の興行収入(推計値)は5700万ドル(約62億6000万円)。アナリスト予想は4000万-4850万ドルだった。

他の初登場作品では、ソニーの「ブラムハウスズ・ファンタジー・アイランド(原題)」が1240万ドルで3位、ユニバーサルの「フォトグラフ(原題)」が1230万ドルで4位となった。

2位は2週目の「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」で、1710万ドルを稼いだ。DCコミックスを題材とする同作品はワーナー・ブラザースが手掛けた。1週目の興行収入は3300万ドルだった。

原題:‘Sonic the Hedgehog’ Tops Box Office Over Holiday Weekend (1)(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Hailey Waller

最終更新:2/17(月) 9:42
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ