ここから本文です

ソン・フンミンがプレミアリーグ通算50ゴール! アジア人選手初

2/17(月) 8:00配信

超WORLDサッカー!

トッテナムに所属する韓国代表FWソン・フンミン(27)がプレミアリーグでプレーするアジア人選手として初の記録を打ち立てた。

【動画】ソン・フンミンのプレミアベストゴール

ソン・フンミンは16日に行われたプレミアリーグ第26節のアストン・ビラ戦(3-2でトッテナムが勝利)にフル出場。1-1の前半アディショナルタイム2分に勝ち越しゴールを決め、2-2の後半アディショナルタイム4分に決勝弾をマークした。

その2発により、ソン・フンミンは2015年夏のトッテナム入りからプレミアリーグ通算51ゴールに。データサイト『Opta(@OptaJoe)』によると、アジア人選手としては初のプレミアリーグ50得点到達者となる。

従前のトップは、2005~2012年までマンチェスター・ユナイテッドで活躍した元韓国代表MFのパク・チソン氏が記録した20ゴール。ソン・フンミンは母国韓国の大先輩が打ち立てたその記録を30ゴール以上も更新している。

なお、アジア最高の選手としても高い評価を受けるソン・フンミンはこれで公式戦5試合連発。今シーズンのここまで途中就任のジョゼ・モウリーニョ監督からも信頼を掴み、公式戦32試合に出場して16得点9アシストの活躍を披露している。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/17(月) 13:24
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ