ここから本文です

ただ今、一部コメントが表示されない不具合が発生しています。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。

ジイェフ獲得のチェルシー、ウィリアンの未来閉ざさず! 延長交渉継続

2/17(月) 11:15配信

超WORLDサッカー!

先日、アヤックスに所属するモロッコ代表MFハキム・ジイェフ(26)の来シーズン加入内定を発表したチェルシーだが、ブラジル代表MFウィリアン(31)の将来を閉ざしていないという。

【動画】神出鬼没!エデン・アザールのファインゴール

長らく今シーズン限りで失効するチェルシーとの契約を巡り、注目を集めるウィリアン。そのチェルシーとの延長交渉が平行線を辿り、バルセロナの関心報道も続いている状況だが、以前からスタンフォード・ブリッジ残留の意向を示している。

そうしたなか、チェルシーは13日、ジイェフの来シーズン加入を発表。アタッカー陣の強化に成功した。しかし、イギリス『インデペンデント』によると、クラブはジイェフの獲得に無関係で、ウィリアンとの延長交渉を継続する姿勢だという。

その延長交渉は現在、ウィリアン側が3年契約を求めている状況。30代の選手に対して単年契約の方針で有名なチェルシーだが、近年はブラジル代表DFダビド・ルイス(現アーセナル)と2年間の新契約を締結するなど柔軟性をみせており、ウィリアンを含めた双方は合意を楽観視しているとのことだ。

なお、ウィリアンは2013年夏にアンジ・マハチカラから加わり、公式戦通算323試合57得点58アシストを記録。背番号「10」を継承した今シーズンはフランク・ランパード新監督の下、ここまで公式戦31試合5得点5アシストの活躍を披露している。

超WORLDサッカー!

最終更新:2/17(月) 12:37
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ