ここから本文です

C・ロナウド温存のユーヴェ、ディバラFK弾など2発快勝…主将の復帰を白星で飾る

2/17(月) 3:54配信

SOCCER KING

 セリエA第24節が16日に行われ、ユヴェントスとブレシアが対戦した。

 首位ユヴェントスは前節、ヴェローナに敗れて2位のインテルに勝ち点54で並ばれた。降格圏の19位に沈むブレシアをホームに迎えての今節は、エースのクリスティアーノ・ロナウドがベンチ外で、パウロ・ディバラやゴンサロ・イグアインらがスタメン入りした。

 ユヴェントスは37分、アーロン・ラムジーがペナルティエリア手前でフロリアン・エイに倒されてFKを獲得。エイは2枚目のイエローカードを受けて退場となった。39分、このFKをディバラが左足で鮮やかにゴール左隅へ沈めて、ユヴェントスが先制に成功した。

 1点リードで折り返したユヴェントスは75分、フアン・クアドラードがブレーズ・マテュイディとのワンツーでゴール前に抜け出し、左足シュートを流し込んで追加点。77分にはロドリゴ・ベンタンクールが強烈なミドルシュートで狙ったが、これは左ポストに弾き返された。

 直後の78分、レオナルド・ボヌッチに代わってジョルジョ・キエッリーニが途中出場。主将のキエッリーニは8月末に右ひざの前十字じん帯を負傷して長期離脱を強いられていたが、約6カ月ぶりに復帰し、セリエA開幕戦以来の出場を果たした。試合はこのまま数的優位のユヴェントスが完封勝利を収め、主将の復帰を白星で飾った。

 次節、ユヴェントスは22日にアウェイでSPALと、ブレシアは21日にホームでナポリと対戦する。

【スコア】
ユヴェントス 2-0 ブレシア

【得点者】
1-0 39分 パウロ・ディバラ(ユヴェントス)
2-0 75分 フアン・クアドラード(ユヴェントス)

SOCCER KING

最終更新:2/17(月) 3:54
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ