ここから本文です

中国がMLF経由で今週資金供給も、金利下げの可能性-中国証券報

2/17(月) 9:04配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 中国人民銀行(中央銀行)は今週、中期貸出制度(MLF)経由で資金供給を実施する可能性がある。匿名アナリストを引用して中国証券報が報じた。リバースレポの満期到来で生じる流動性ギャップを埋めることが目的で、MLF金利は引き下げられる公算が大きいという。

同紙によると、中国民生銀行の温彬研究員はMLFを通じた資金供給は市場の期待安定化に寄与すると指摘。新型コロナウイルス感染が拡大する中、調達コストを抑える取り組みの一環としてMLF金利を引き下げれば、指標のローンプライムレート(LPR)の押し下げも見込まれると分析した。

原題:PBOC May Conduct MLF This Week With Lower Rate: Sec. Journal(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

Bloomberg News

最終更新:2/17(月) 9:04
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ