ここから本文です

「レッドカーペット」「THE MANZAI」の名プロデューサー TBSと初タッグ

2/18(火) 4:00配信

デイリースポーツ

 フジテレビで「爆笑レッドカーペット」「THE MANZAI」などのお笑いネタ番組を送り出してきた名物プロデューサー、藪木健太郎氏(48)が、TBSで新企画を立ち上げたことが17日、分かった。同局系「ザ・ベストワン」(3月15日、後6・00)で総合演出を務め、人気芸人たちの“ネタのベスト盤”を届ける。

 爆笑問題、博多華丸・大吉、中川家らベテランから、ミキやミルクボーイら今が旬の新鋭、TBSの賞レース「キングオブコント」を制した東京03、ロバート、かまいたちといった王者たち、計30組が集結。「20代のころ頼りにしていたネタベストワン」など、それぞれのテーマに合わせた各芸人たちの“究極のひとネタ”が披露される。

 番組冒頭では真打に昇進したばかりの講談師・神田伯山(36)が「口上」を行い、3時間の特番がスタート。TBSと初めてタッグを組む藪木氏は「あまり他では見られないネタが集まりました。見応え十分な仕上がりになってます」と胸を張る。

 MCは笑福亭鶴瓶(68)、今田耕司(53)、水原希子(29)が担当。MC初挑戦だった水原は「神戸出身で、子どものころから吉本新喜劇を見て育ったのでお笑いは大好き。ドキドキの連続でしたが、鶴瓶師匠と今田さんに甘えて助けていただきました」と収録を振り返った。

最終更新:2/18(火) 4:00
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ