ここから本文です

藤原竜也&竹内涼真『太陽は動かない』ドラマ版、安藤政信、多部未華子ら追加キャスト発表

2/18(火) 12:02配信

シネマトゥデイ

 藤原竜也と竹内涼真共演の映画『太陽は動かない』(5月15日公開)と連動するドラマ版「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」の追加キャストが発表され、安藤政信、多部未華子、柿澤勇人、酒向芳、石橋蓮司、吉田鋼太郎らの出演が明らかになった。

「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」特報映像【動画】

 吉田修一の同名サスペンス小説を『海猿』シリーズの羽住英一郎監督が映像化した『太陽は動かない』は、爆弾を埋め込まれた2人のエージェントが、極秘情報をめぐる頭脳戦に挑むサスペンスアクション。ドラマ版は映画の設定を引き継ぎ、完全オリジナルストーリーが展開。諜報組織「AN通信」のエージェント・鷹野一彦(藤原)と相棒・田岡亮一(竹内)が、国際都市博覧会の建設現場で起きた爆破事件の捜査に繰り出す。

 鷹野の過去に大きな影を残した男・桜井修を安藤、過去の因縁から日本政界の闇を追い続け、やがて諜報組織の存在に迫るNPO法人職員・落合香を多部がそれぞれ演じる。また、巨大利権のディーラーを目指す若手二世議員・桐野研次郎役に柿澤、巨大利権を乗っ取ろうとする中国企業勢力の先兵・周役に酒向、諜報組織を利用する政界のフィクサー・中尊寺信孝役に石橋、中尊寺の秘書を務める裏で反逆の牙を研ぐ男・永島徹役に吉田が挑む。

 そのほか、追加キャストとして金井勇太、宇梶剛士、白羽ゆり、松本実、小市慢太郎の出演が明らかに。また映画版から、市原隼人(鷹野と田岡の同僚・山下竜二役)、佐藤浩市(鷹野と田岡の上司・風間武役)、日向亘(高校時代の鷹野役)も登場する。(編集部・倉本拓弥)

「連続ドラマW 太陽は動かない -THE ECLIPSE-」は、WOWOWプライムにて5月24日より毎週日曜よる10時~放送(全6話、第1話無料放送)

最終更新:2/18(火) 12:04
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事