ここから本文です

「第5回全国学生演劇祭」8団体が名古屋に集結、5周年のエキシビション枠も

2/18(火) 14:12配信

ステージナタリー

「第5回全国学生演劇祭」が、2月20日から23日まで愛知・中村文化小劇場で開催される。

【写真】「第5回全国学生演劇祭」チラシ(メディアギャラリー他3件)

「全国学生演劇祭」は全国から集まった学生劇団が日本一を競う企画。大賞は観客投票と審査員の選考によって決定される。今回の第5回には、はりねずみのパジャマ、南山大学「HI-SECO」企画、fwtp(フワトピ)、劇団ひとみしり、睡眠時間、デンコラ、でいどり。、遊楽頂の8団体が出場。また同演劇祭の5周年を記念し、過去の出場団体が短編を披露するエキシビション枠として、喜劇のヒロイン、劇団なかゆび、相羽企画、シラカンが参加する。

審査員にはキュイの綾門優季、ゴーチ・ブラザーズの伊藤達哉代表取締役、SPACの大岡淳、トリコ・A / サファリ・Pの山口茜、空宙空地のおぐりまさこが名を連ねた。

■ 「第5回全国学生演劇祭」
2020年2月20日(木)~23日(日・祝)
愛知県 中村文化小劇場

□ 出演団体
Aブロック
はりねずみのパジャマ
南山大学「HI-SECO」企画
喜劇のヒロイン
劇団なかゆび(2月22日のみ)

Bブロック
fwtp(フワトピ)
劇団ひとみしり
睡眠時間
相羽企画(2月23日のみ)

Cブロック
デンコラ
でいどり。
遊楽頂
シラカン

最終更新:2/18(火) 14:12
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ